1. HOME
  2. ブログ
  3. あすから白馬AvSAR講習会

あすから白馬AvSAR講習会

 
雪崩事故防止研究会が白馬で初めて開催する雪崩サーチ&レスキューAvSAR(アブサー)が、あすから三日間開催される。講師を日本雪氷学会雪氷災害調査チームのガイドと八方尾根スキー場パトロール12名が担当する。第1回白馬講演会「雪崩から身を守るために」(11月30日)を終え、講習会場を下見したとき、雪はわずかしかなかった。「講習会までに雪を降らせます」と宣言をしておいたら、神さまがどどっと雪を降らせてくれました。ありがとう、雪の神さま。
まもなく22時、講師たちの打ち合わせに熱が入っている。
あすはbasicコースの講習、受講者39名だ。きっと素晴らしい講習会になる。

 

関連記事